This entry was posted on 4月 07 2016 by

人妻の良いポイント

人妻をセフレにしている僕が、人妻がそんなにいいのか?という疑問に答えます。
人妻がいいと言えるポイントをひとつずつ解説していきますので、参考にしていただければと思います。
これまで試したことのない人も、人妻をセフレにした男が語るブログを読んで試してみると良いでしょう。

経験が豊富

人妻と言うことは、セックスの経験があるということ。
セックスをしたことがないのに結婚した、なんてどこの貴族かと思ってしまいますね。

現代では、お見合いで結婚することも少なくなって、性行為をしないで結婚した、という夫婦を探す方が難しいかもしれません。
通常結婚するまでには、一緒に過ごす期間がありますが、そのあいだ一度もセックスをしないカップルが居れば、ちょっと紹介してほしいくらいです。

冗談はさておき、とにかく人妻となったのであれば、セックスの回数も多いはずです。
例え結婚までに旦那以外セックスの経験がないとしても、さまざまなプレイをしているはずです。
それを考えれば、うぶな反応を求めることはできません。
人妻の萌えポイントはそこにあります。

セックス自体に緊張はしなくても、他人と久しぶりに交わることに緊張していると思えば途端に愛おしく感じてしまうのです。
また、セフレと言う関係に慣れている人妻の場合は、リードしてくれたり、普段だったらできっこないプレイに誘ってくれる場合もありますので、そう言った部分でも美味しいですね。

背徳感と快感

人妻はなんといっても、誰かのものであるという前提のもとですので、セックスの際には、スリルと背徳感があります。
人間は不思議なもので、ダメと言われているものほどやりたくなってしまいます。
その原理と一緒で、人妻のとのセックスはいつもより燃え上がることがほとんどです。

たとえ旦那さんが海外出張に行っているとしても、普段は旦那さんとしか触れ合っていない女性を触ることができるという楽しみは、何物にも代えがたいものです。
また、セックス慣れしている分、満足のプレイを楽しむことができるでしょう。
時には自分の方がほんろうされることもあり、それだって楽しみの一つです。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.